無題aaaaaaa
世はシーズナルイベント「紅蓮祭」真っ盛り!

リアルは立秋過ぎたけど、エオルゼアの夏はまだまだ終わらない!!

リアルもまだまだ暑いですしね。



■紅蓮祭 ~「常夏の魔城」を完全攻略せよ!~
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/special/2018/Moonfire_Faire/



とはいえ、既にイベントが開始されて1週間以上が経過しています。

だいぶ旬を逃しています。

なぜ今頃記事なのかというと


無題aa
参加条件がレベル30~だから(  ´ ・ ω ・ ` )

現在レベル24で、26日までに30レベルになれる気がしないので記事にしてみました・・・。

うん、記事にもなってない。


無題a

とりあえず、素敵な紅蓮祭のイラストを眺めて今年は見送ります。






そういえば最近、リムサ・ロミンサの街をぶらついていると、

「あれ?」

と思うことが。




プレーヤー様の数が増えた気がするのです。



日曜にログインした時は、リムサロミンサのエーテライト付近に30人ばかりの人がいました。

そして半数くらいの方の名前の前に双葉のアイコンが。


361


ドリタスの名前の前にもついていますが、あまり気にしていませんでした。

今頃気になってきたのでググると、「ビギナー」を表すオンラインステータスなんだとか。

・総プレイ時間168時間以上 and ・メインクエスト「宿命の果て」をクリア

すると外れるようです。

初心者マーク、若葉マークってことなんですね。

つまり、リムサ・ロミンサに増えた人々は、ゲームを始められて間もない方が多い

ということに!



相方さん「今、FF14がセール販売してるからじゃない?」

セール?

相方さん「むしろ何で知らないのよ。FF14のログイン画面でも広告うってるでしょ」



無題aaa



気にしてなかった( ゜Д ゜)



■特設:ファイナルファンタジーXIV 5周年記念セール 
https://www.finalfantasyxiv.com/sale/201807.html


ん・・・ということはですよ。

フリートライアルで遊んでる私は、35lvまでのコンテンツ遊び倒して、

10月1日までにスターターパック買えば超お得なわけね!

無題aaaaaa

しかも、

------------------------------------------------------------------------

「ファイナルファンタジーXIV スターターパック」には、30日間の無料期間が付属しています。 

------------------------------------------------------------------------

って、

FF14の月額利用料が
エントリーコース(30日):1,382円(税込)
スタンダードコース(30日):1,598円(税込)

だから、30日無料がついてくるってことは、ソフト本体価格の1069円(税込)が









実・質・無・料!?







相方さん「その“インターネットの初期工事費用 実質無料!”みたいな言い方、どうなん。
あれ、実質であって無料じゃないからね。“嘘は言ってません”みたいなスタンス嫌い」


・・・インターネットの契約で何かあったの?

相方さん「というか、せっかく安いんだからスターターパックじゃなくて、プレーンな「新生エオルゼア」、拡張パッケージの「蒼天のイシュガルド」・「紅蓮のリベレーター」がセットになったコンプリートパック買えし。同じく30日間無料期間がついて2,819円(税込)なんだし」

無題aaaaa


うーん

相方さん「拡張パッケージは定価4,104円、今回のキャンペーンでも1,847円するのよ!プレーンなスターターパック買ってから『あぁ、拡張パッケージも遊びたい』ってなったらどうすんの。そう思った時には、キャンペーン終わってるかもよ!」

確かに安いなぁ。

ん?「蒼天のイシュガルド」と「紅蓮のリベレーター」を追加しようと思ったら、

4,104円(キャンペーン価格1,847円)が2回発生するってこと?

相方さん「いや、紅蓮のリベレーターに蒼天のイシュガルドが含まれてるから料金は1回分ね」

ふむ・・・コ、コンプリートパック買おうかな。







ところでさ、昨日 windows版スターターパックの購入メールが2通来てたんだけど、

これなに?


相方さん「(ゝω・) テヘペロ」

(#^ω^)ビキビキ